“経営戦略型就業規則”申し込みから作成までの手順

当事務所へ“経営戦略型就業規則”をお申し込み頂いた際の作成までの手順を以下の通り、ご説明致します。

 

1.申し込み

 こちらのフォームから会社名、お名前、メールアドレスを記載頂き、“ご質問はこちらに”の欄に“就業規則作成依頼”とお書きいただき送信下さい。

 2.申し込みの確認

 “就業規則作成依頼”の受信がこちらの方で確認させていただけたら早急に、折り返しこちらのほうから連絡させていただきます。その際に今後のお打ち合わせの段取りをさせていただきます。大阪近郊の事業所さんであれば、訪問日程を打診させていただき、当事務所から遠方の事業所さんやご多忙でなかなかお打ち合わせのお時間取れないケースがあれば、メール等で仕様のヒアリングを行います。

 3.打ち合わせ

 ご依頼頂いた後はできるだけ、早急に御打ち合わせをさせていただきたく、考えております。その際は御社がご要望の就業規則の“仕様(スペック)”やご予算に関しても詳細にヒアリングしていきます。

 4.就業規則“案”の提出

 ヒアリングさせて頂いたご要望を踏まえ、就業規則案を提出させていただきます。この間(お申し込みからこの第一回の案の提出まで)3−4週間くらいを目標にしております。

 5.就業規則“案”からの見直し

 提出させて頂いた、就業規則案をたたき台として、さらに盛り込んで欲しい部分や強化して欲しい条文等、“修正”の関するリクエストをお伺いいたします。御社がご納得いただける状態に仕上がるまで、この修正作業は続きます。

6.協定書の整備

 5の修正作業の間にヒアリングさせて頂いた、労働条件、就業状態から必要となる労使協定を洗い出します。

*協定書の作成に関しては、原則オプションとさせていただいております。

7.完成版就業規則の納入

 御社のご納得いただける就業規則に仕上がれば、納入という形になります。

 お申し込みから納入までは通常約7週間から8週間くらいを予定しております。

 この時点で料金の請求書を送付させていただきます。1週間以内にお支払い下さい。

8.従業員説明会の開催(オプションサービス)

 ご希望の事業所さんには、従業員への説明会を開催いたします。ここで、従業員代表からの意見聴取を行います。

*攻防一体型就業規則ー通常版をお申し込みを頂いたお客様には、1回の説明会が料金に含まれています。ただし遠方のお客様には別途交通費を頂くこととなります。

9.管轄労働基準監督署への提出

 10名以上の労働者を抱える事業所さんは、管轄労働基準監督署への提出が必要になります。速やかにご提出下さい。

 

 

   お問い合わせ、お見積もり依頼はこちらから(以下のバナーをクリック下さい。)

                    

 

免責事項
当ホームページは情報の掲載に関しては、万全を施すべく尽力しておりますが、全ての事案に対しての絶対の保証をしているわけではございません。また、法改正や制度変更の際は記事の更新が遅れることがあります。当ホームページ掲載の情報の取扱いに関しては、個人の責任においてお扱いいただきますようにお願いいたします。当ホームページ掲載情報の扱いに際し、個人もしくは法人が何らかの損害を被ったとしても、児島労務・法務事務所ではその責任を負いかねます旨予めご了解下さい。
Copy Right:児島労務・法務事務所 2008
当サイト掲載コンテンツの全部または一部の無断複写・転載・転記を禁じます。